タイヤや

20060124.jpgローカルな話題で恐縮なのですが、僕が若かった頃(10代半ば〜20代にかけて)よくお世話になったタイヤショップ「タイヤや(沼南タイヤ商会)」を紹介します。所在地は千葉県柏市(当時は東葛飾郡沼南町)で、タイヤ販売や取付・パンク修理は勿論のこと半径25km以内であればどこでも出張してくれるというのが売りのとても便利なタイヤショップです。でも、単にお店が素晴らしいとか便利だという話ではないんです。

現在の社長は僕の中学・高校時代の同級生でもあるのですが、彼がとにかく凄いんです。何が凄いのかというと、中学生の時すでに大型ダンプが運転出来たり(勿論店舗敷地内)、高校生の時には軽トラでサイドドリフトをきめたり(勿論店舗敷地内)というのも凄いのですが、何より思い切りが良いというか無謀というか何でもすぐ改造しちゃうんです。それがたとえ納車されたばかりの新車であろうが惜しげもなくボディを切ったり穴をあけたりできるんです。まるでプラモデルでも扱うかのようにいとも簡単に...

で、僕もバイクやジープに乗っていた頃によくカスタマイズするのを手伝って貰いました。ある雪の日にお店に行くと雪の中でも走れるようにと当時僕が乗っていたモンキー(へなちょこ改造仕様)のタイヤにスパイクを打ってくれました。おかげで雪道でも安心して乗れるようになったのですが、その後、前後輪のベアリングが両方ともイカれちゃって大変なことになったという話も今は懐かしい思い出話です。

そんなこんなで、「沼南タイヤ」は僕のカスタマイズ好き人生にとって大きな影響を与えたお店であります。現在も彼は健在のようでサイトを拝見するとその一端を垣間見ることができます。