Borg Clock v1.0J(2007.05.18)

内部メカ(テンプやガンギ車など)の動きを見ることができるアナログ時計ウィジェットです。テンプやアンクル、ガンギ車などを丸ごと回転させて、重力による負担を低減させると言われているトゥールビヨンの動きを模しています。この動きを再現するためにCPUパワーを無駄に浪費します。PC環境によってはスムーズに動かなかったり、動きが徐々に遅くなってきたりします。CPUパワーの消費は時計内のCPUメーターで確認できます。もし100%に近い方を指している場合は、時計サイズを小さくすることで、ある程度はCPUへの負担を軽減することができます。


クォーツを選択すると内部のメカも変わります。

※当サイトでの公開は終了しています。

※このWidgetはYahoo! Widget Engine(旧Konfabulator)専用です。Mac OS X10.4から採用されているDashboardではご使用になれません。Dashboard用のWidgetとは全く互換性がありませんので、予めご了承ください。

使用上の注意