DigiClock v1.8.6を公開しました。

20061011.jpgまたもやDigiClockをバージョンアップしてしまいました。今回のバージョンアップでは、本体色やテキスト色(時刻表示)が自由に設定できる「カスタム」項目を追加しました。本体色につきましては、基本のグレータイプに色を掛け合わせる仕様で、2006年モデルのデザインには適用できません。そして、テキストカラーにつきましては、単色だけでなくグラデーションのカスタマイズも可能になっております。なお、これらはそれぞれの色設定項目の中の「カスタマイズ」を選択した時のみ有効となります。

さらに、時計サイズに「特大」を追加しました。元画像を拡大する仕様なので、若干ピントが甘くなってしまうので難ですが、「大」でも小さいという方はお試しくださいませ。ただ、制約として特大サイズを使用するとアニメーションするテキストカラーは適用されませんので、ご注意ください。

また、午前0時台がPMになってしまっていた不具合(いつからなのか不明)を修正したり、ウィジェット環境設定が肥大化してきたので、グループ分けによる細分化を図りました。その他諸々の修正がありましたが、自分でも詳細は忘れました(苦笑)...相変わらずいい加減な僕

ということで、よろしければお試しください。
ダウンロードはウィジェットのページから。