SIGMA DP2sがやってきた。

年明け頃から欲しいと思っていたコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)、当初は携帯電話のカメラより画質が良くて携帯し易いものであれば何でもイイと思っていたのですが、色々調べていましたらスペックオタク気味になってしまい、さらにはフォビオン病に冒されてしまったようでして、最終的にFoveon X3センサー搭載のコンデジであるシグマ製の「DP2s」という機種をチョイスしました。詳しいスペック等はわざわざ書きませんが、世の中の最新コンデジに付いている便利な機能はほとんど付いていないと言っても過言ではない代物です。まぁ、どうせ色んな機能が付いていても使わないというか使いこなせないに違いないw (デジカメWatchレビュー記事

で、早速DP2sと現役を引退したフィルムカメラとでサイズ比較をしてみました。おぉ、さすがにコンデジというだけあってとても小さいですねw というのは冗談なんですけど、でもまぁ許せない程大きくはないです。とりあえずオプションのビューファインダーやフードアダプターなどを取り外せば何とかポケットにも入りそうだし。

手に持った感じとしては、ストラップが付いていない状態だとスルっと落としてしまいそうです。シンプルな形状は悪くないのですが、突起がほとんどないので片手だとかなり危険な感じを受けます。また、手ぶれもひどそうなので左手でレンズの筒(固定部)を持って支えないとダメかなと思います。そのまま使うならばストラップ等が欠かせないと思われますが、カスタムグリップやハーフケースなどに入れた方が使い易くなりそうな感じです。カスタムグリップはいずれ自作するとして、とりあえずはハーフケースを探すことにします。

肝心の写真の写りのほうは、まだちゃんと試していないのでコメントできませんが、フォビオンなだけに決まったら凄いに違いない。と全く疑っていません。それより僕ごときがフォビオンの性能を活かせるような写真を撮れる気が全くしません…

そんなこんなで、そろそろ桜が見頃になりつつありますが、日中は忙しくて出られないし、土日は引っ越しでバタバタしていて写真どころではありませんので、本格的に使い始めるのは少し先になりそうな感じです。

ちなみに左上の画像に移っている古いカメラはMamiya645とRB67です。右の画像は左手前がニコンFE2で奥の二台がポラロイドのカメラです。で、FE2とDP2sを比較すると…あまり大きさ変わらないじゃんw

  • admin

    ケースはサエキ(韓国シグマ代理店)が純正品のごとくアクセサリーとして販売している茶系のレザーハーフケースを個人輸入することにしました。はじめは国産手づくりケースで黒系のものにしようかと思っていましたが、あまりにも黒々してしまうのと国産品は高価なこともあってこれを選択しました。

    で、これはいつ届くのかな?