第四世代 iPod touchを購入

iPod touch(第四世代)をアップルストアから予約購入しました。自分用としては初めてのiPodシリーズとなります。iPodではありますけど、音楽用というよりはゲーム機という認識で選択しました。初めはPSPかDSi、あるいはもうちょっと待って3DSという手もあったのですが、フリーのゲームが多いのとゲームの価格が安いのが決め手となり購入にいたりました。
映像の鑑賞用にも使いたいので64GBモデルをチョイスしてみました。で、とりあえずアップルストアの特典で刻印を入れてもらいました。当初9月末出荷の10月初旬に届く予定でしたが、関係当局の認可申請等がスムーズにいったのか、何なのかは分かりませんが、予定より2週間ほど早く届きました。

ということで、まだその使い方に馴染めない状態ですが、液晶画面についてはそこそこ奇麗といった感想です。特に感動する程でなく、普段愛用しているガラケーの方が高画質な気がします。飛行機もののゲームなどで動かしまくると見えづらくなるので、むしろ視野角の広いIPS液晶の方が重要だったかもと思いました。

それから、デスクトップをカスタマイズしようかと思ったけど、あまり自由度がないみたいなので放置、壁紙だけ変えてみました。


本来ならCOWONのI9のように保護ケース無しで、そのままの状態で使いたいのですけど、購入後すぐにキズ付いてしまうのも悲しいと思いまして、保護ケースをネットで購入しました。本体が店頭に並ぶ前だったので当然ケースもまだ売られていませんでしたが、ケースは後でどうにでもなるので、とりあえずという事で、BELKINのGrip Vueというモデルのメタリックホワイトを選びました。また、液晶面はELECOMの保護フィルム(光沢)にしました。

保護ケースの素材はTPUという軟質素材で、色はメタリック調の艶やかな白で以外と悪くないです。このケースを装着することで本体が一回り大きく、厚みも10ミリ近くになってズングリした感じになりますが、まぁ、その辺は気にしないことにしますw
それよりもこのケース、ボタン部分も一緒に覆ってしまうのですが、ボタンの位置は形状で分かるものの、ケース越しだとボリュームボタンなどが押しにくい(重い)のがちょっと気になりました。
液晶保護フィルムの方はウェットティッシュとレンズ用クロスで液晶画面の汚れを取った上で、先にボタン側の位置を合わせたら一気に手を離すという方法で気泡も無く簡単に貼れました。

ということで、フリーのゲームを入れまくっています。お試し版みたいなのが多いけど、ゲームを長くやる時間もないし、こんな僕にはお試し版くらいで丁度良いようです。

あと、内蔵スピーカーですけど、Dockコネクターの横に穴があってそこから音が出るようになってます。穴の向きに多少無理はありますけど、割と音が良い気がします。たぶんCOWONのiAudio9よりも良いと思われます。

音といえば、このiPod touchにも音楽を入れて聴いてみましたけど、以外と悪くなかったです。でも通勤時の音楽プレイヤーはCOWONのiAudio9を使うことにします。iPod touchはあくまでもゲーム機という位置づけ。


追記(2010.12.24)
保護ケース、三ヶ月目にしてこんな色に…TPUって以外と色移りが激しいんですね。